日本語 한국어 大きくする 標準 小さくする

サンオの日記

Tri Nations

投稿日時:2010/07/23(金) 12:32

これからちゃんと更新していきます!

先週水曜日からは啓光学園高校のラグビー部が修学旅行兼ラグビー強化合宿でウェリントンに来ました。その合宿をマネージメントしたのがカツさんなので、その関係で少しだけ帯同させていただきました!

与えられた任務は名前だけかっこよく『アシスタントコーチ』でした!しかし、その内容とは練習では夜を控えてなるべく動かず、人数が足りないポジションにすぐさま入る(大体人数足らんとこって11番)。練習を終えた後コーチ陣との食事にがめつく参加し、日頃ホームステイということでありつけない高級日本料理を鬼のように食べ散らかした後、勧められるがままに焼酎を飲み散らかし、挙句の果てにウェリントンの中心街に名物のようにそびえ立つ逆バンジージャンプに強制的に乗せられ、地上約40メートルの所まで飛ばされウェリントンのbeautifulな夜景を一望するというものでした(NZは18歳から飲酒OKで捕まりませーん)。

水曜日、地元のセントパトリックcollegeとの試合を見て、金曜日は一日中練習に参加しました。コーチがスーパー14シャークスの現BKコーチということで僕もいろんなことを学びました。

そして土曜日には僕のこのNZ留学のメインイベントといっても過言ではないTri NationsNZ対南アフリカを啓光学園の皆さんと見に行きました。席についた途端、満席の会場の雰囲気と会場の尋常じゃない一体感に唖然、感動しました!そして国歌斉唱、生ハカを見て鳥肌が立ちました。

そして試合開始のホイッスル、その頃僕は非常にそわそわしていました。その理由とはFirstTryを賭けていたのです!ここNZはスポーツが本間に盛んなので、どんなスポーツにもお金を賭ける事ができます。ラグビーではFirstTryやLastTryを誰がするのか賭ける事ができます。日本で今問題のスポーツ賭博を国家的に認めちゃってる国なんです(笑)。僕が賭けたのはもちろん先日ジムで会ってめっちゃ優しく気さくに接してくれたAll Blacks CTBノヌー!!

30分の1の可能性・・・

 

なんと!FirstTryノヌーがしてくれました!!!これがまさしくビギナーズラック!10ドル(700円)が90ドル(6300円)になりました!もうノヌーさまさまです。横のおばちゃんと言葉通じへんのに90ドル90ドルゆうてハイタッチしまくりました。試合はAll Blacksの圧勝といっていいほどの内容で勝利!そして試合が終了するとなんと一般客グランド入っていいよー的な雰囲気に!がめつさを全面的に押し出し、柵の最前列をキープ!そしてまたもや、撮れました!写真が!カーターと!!!メアラムと!カーワンと!しかもこの姿がテレビに映ったみたいで後日友達たちに『You were in TV!』って言われまくりました(照)。初めてのTri Nations、スタジアムでの観戦はもちろん試合内容も素晴らしかったし、賭け当たるわAll Blacksと写真撮れるわで最高の思い出になりました!

Top Players

投稿日時:2010/07/22(木) 12:09

次回予告したのに1週間ぶりの更新です。
でも次回予告しちゃったからそれに従い、先週の月曜日の話をします!
この日普通に学校を終えてグランドに向かおうとしているとカツさんから電話が!(カツさんとは日本人の方で僕が今参加しているこのラグビープログラムを提供しているNew Zealand Rugby Linksの代表取締役の方で、ジョンギ先生も通われていたNZISっていう日本でいう専門学校的な所で今はラグビーアカデミーの監督をされている方です。僕が今属しているクラブチームも、通っている語学学校もカツさんによって紹介されたものです。詳しくはhttp://www.nzrugbylinks.jp/を見て下さい!)
電話を受けるなり『今日南アフリカ公開練習やって!お前練習キャンセルして見に行きたい?』って聞かれたんで、もちろん『ハバナと写真撮りたいから行きます!』とミーハー丸出し発言で答えました。すると、カツさんの奥さんさゆりさんが息子のひゅうま8歳ととうま5歳を連れてわざわざ学校まで車で迎えに来てくれました。
そして南アフリカの公開練習が行われているグランドへ。グランドを見てみると本物のスプリングボクスが目の前に!いや~めっちゃ興奮しました。
練習がFW、BK分かれての練習だったので、BKの方を見ました。練習内容はタッチフットからキックゲーム。日本で僕らがするタッチフットとなんら変わりないんですが、めちゃ速い、めちゃパスうまい速いでタッチフットだけでもレベルが高くて見ていて勉強になりました。練習は早めに終わり、選手たちは着替えるために僕らが見ているスタンド側に上がってきました!そこでもちろん持ち前のがめつさを出してやりました!
はい。とれました。写真が!ハバナを筆頭にマットフィールド、今はコーチのモンゴメリ、全然名前分からんやつetc。。。このブログにめっちゃ載せたいんですが無理なんで。。。帰ったら見せてあげるから見に来てね。金淳志くんには問答無用で自慢します。彼は相当羨ましがるでしょう。
先週の月曜はこんな感じでめっちゃハッピーでした。
そして次の火曜、火曜のメニューはジムでウェイトトレーニングをしてクラブの練習。いつも通り学校を終えてジムに向かい、入ってみればいつもすきすきの15時ごろにめっちゃ人が!(なんで混んでんねん。こいつら仕事してんのか)的なことを心で言いながらなにしよかなーって考えていたら視界の右側に巨大な真っ黒な物体が。とっさに視線をそっちに移してみるとそこにいるのは、そう!オールブラックスWTBロコゾコ!いや~びびった。そしてなんで!?って思いました。そのほかにもSHカーワン、CTBコンラッドスミス、HOメアラム、FBムリアイナetc。。。ほとんど全員オールブラックスがいました。しかし練習中は喋りかけたり握手求めたりしたらあかんっていう暗黙の了解があるので僕はただただ見ていました。
そん時の僕の練習着ハリケーンズのジャージ。横に本物のハリケーンズ。
完全に浮いてました。ハリケーンズのコンラッドスミスはジャージを着てる僕を見て笑ってました。そしてノヌーと階段でタイマンですれ違いました!するとハリケーンズであるノヌーは『ハリケーンズのジャージ着てくれてありがとう!土曜はオールブラックス応援してな!』って喋りかけてくれました!めちゃくちゃ嬉しかったです。あんなゴツくて怖い顔してんのにノヌーはめっちゃ優しかったです!完全にファンになりました。
朝大ラグビー部のみんな、メアラム MILL PRESS 60キロで3セットしてたで。
NZの、ファンとプロ選手の間に隔たりがないのと、トップ選手がやはりファンサービスをしっかりしていることに感激したし、体つきやプレーの面で本当に自分はまだまだやと痛感した2日間でした。

Good Weekend!

投稿日時:2010/07/14(水) 13:16

 
タイトルちょっと調子乗りました。
先週土曜試合がありました。残念ながら相手のクラブチームの名前は長くて忘れました。この試合に勝てばセミファイナル行きがほぼ決定的になるので、僕が属しているWests Roosters U21チームはなかなか気合が入っていました!
そしてキックオフ。立ち上がりから攻め14対7で前半を終えました。ハーフタイム、『攻めてんのに全然トライとれてへんやん!詰め甘いからそこ直そう!』的なことが話されて後半に向かいました。(上の会話文は英語がわからないため、ほぼ僕の推測です)
後半の最初から投入された僕は(もっとテンポを上げて、攻めまくったろう~)としたたかに考えていました。ところがどっこい 僕が投入された瞬間ピンチの連続。しかしそこは全盛期の啓光並のディフェンスでしのぐRoosters!
しかししかし!そこで過ちを犯してしまったチームメイトが一人。その子は後ろにそれたボールがトライゾーンに入り追いかけっこ状態で、必死に追いかけましたが、ちょっと相手にリードされてトライされかけたので、仕方なくノーボールの相手のジャージを引っ張ってしまったのです。それでシンビン。。。
はい、僕です。なんと記念すべき初シンビンを本場ニュージーランドで受けてしまいました!でもなんかちょっとレアなんで嬉しかったりもしました。
ダーティーなプレーをした僕に対してはさすが本場ニュージーランド!『おいチビ!ルール知ってんのか!』とか『汚いぞ、アジア人』とかこれまた僕の推測ですけど、とりあえず野次と罵声、ブーイングを受けまくりました。
英語で言われても意味わからへんから、痛くもかゆくもなかったんですが、その後そのまま監督に代えられたのは非常に痛かったです。トライ防げたしええやん!ってすねかけましたが、そこはしっかり反省しました。
そしてそのままスコアは確かではないですが30対15で勝利!試合が終わると『お前は悪くないで!』とチームメイトがいっぱい僕の元に駆け寄ってくれました。(これはちゃんと聞き取りました。)
本当にチームメイトに恵まれているなと思った試合でした。その反面、まだまだ自分には山ほど課題があるなと実感した試合でした。
そして日曜日にはいつも通っているジムで軽めに汗を流し、1週間の疲れを癒しにジャグジーに行ってきました!NZに来て初めて会って飯をご馳走になったり、日頃めちゃくちゃお世話になっている元トップリーガーの赤井さんと。
赤井さんは三洋で4年間プレーした後、単身シドニーへ渡りクラブラグビーを2年、日本に戻り近鉄で2年プレーをした後、ここNZに今年4月に来られて僕と同じWests Roostersのプレミアでプレーしているという日本ではなかなか珍しくインターナショナルな経歴の方です。
日本では平凡な大学生とトップリーガーでたぶん知り合えないであったであろう人と、一緒に風呂に入りながら楽しく会話するのは毎回不思議な気持ちになります。NZ来やんかったら絶対知り合われへんかったやろな~って。
NZに来てこのような出会いが本当にいっぱいあります。このような新しい人との出会いを大切にしたいと思うし、感謝しなあかんなってNZに来て本間に感じています。また、この留学を実現させるのに協力してくださった人々に感謝せなあかんってつくづく思います!
日曜の話に戻ります。
日頃シャワーしか入られへん僕にとってはこのジャグジーは本間に楽しみなんです!しかもこのジャグジーがあるプールは海の真横にあって眺め最高!疲れがぶっ飛びます!しかも300円という安さ!
その景色とか赤井さんと撮った写真とかブログでアップしたいんですが、パソコンにデジカメのSDを挿すところがないんで無理なんです。。。残念。。。日本のパソコンは発達してるなと実感中です。
そして帰りは赤井さんとスケボーで遊びながら帰りました。 赤井さんはスキー、スノボーはもちろん、経歴もトリッキーなだけに多趣味で、三十路を迎えた今ついにスケボーに手を出しました。これまたなかなか難しいのに器用に乗ってはりました。
このようにこの前の週末は楽しく過ごしました!って何日前の話書いてんねんって感じですね。次はすぐに更新するようにします!!
次回予告 『翔午、ブライアン・ハバナと写真を撮る!』
     『翔午、ジムでオールブラックスと遭遇!』の2本立てです。

初めまして!

投稿日時:2010/07/07(水) 09:42

アンニョンハシンミカ!
朝大ラグビー部のホームページのブログに『サンオの日記』と、もろダイレクトなタイトルに驚きを隠せていない金翔午です!さすがイェダルス部長。相変わらずお茶目だ。
NZラグビー留学とは名ばかりでそんな大それたものではないですし、こんな僕の日記なんて読んでくれる人たちがいるのかどうか分かりませんが、日本で僕のことを少なからず応援してくれている人はいるので、その方たちのためにこれから8月13日留学終了の日までできる限り、このブログを更新して行こうと思います!
今日本は湿気が多く蒸し暑く、連日熱帯夜で朝大生なんて夜毎日生死の間をさまよっているものでしょう。。。考えただけでも恐ろしい。そんな時現在僕のいるニュージーランドは晴れが続き、さほど暑くもなく暮らしやすい天候です!
って言いたいところですが、こちらNZは現在冬で一言でゲキ寒です。朝大生とは真逆で夜僕は持ち前の冷え性に毎日悩まされています。。。しかも日本と梅雨の時期は同じく冬+雨+この時期僕が住む街NZの首都ウェリントンは南極からの風をもろに受けるらしく豪風が吹き荒らしています。雨が降らない日はほとんどありません。
来る時期ミスったかなって思ったことは1度や2度ではないです。笑
まぁでも結局はNZ生活満喫しています!NZはラグビー一色なので僕からすれば本間にいるだけで楽しいです!街を歩けばAll Blacksの看板にラグビーショップがいっぱい!街にはラグパンに生足でランニングするおっちゃんたち。テレビをつければラグビーチャンネルというのがあって24時間ラグビー見放題!ラグビーだけじゃなくNZ国民たちは本間にスポーツを愛してるんだなっていう印象です。
もうNZに来て3週間目なんで、クラブでの練習にも慣れ試合にも2試合出場し、ラグビー面では本間に充実しています!今日は初回なのでそういったものや写真は後々更新することにします!笑
 
 

<< 2020年7月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログテーマ